2013年04月29日

秩父ツーリング

 
ツーリングクラブ『Y.R.C(横浜ライダーズサークル)』のイベント。
前年の秋のツーリングでは、後半どしゃ降りに見舞われたので
そのリベンジという事で♪

【2013年4月28日(SUN)】

8:00 道の駅八王子滝山にて集合。
横浜・横須賀チームはすでに集合していた。

そしてメンバーの女性ライダーから一言。
「一番近いのに、何で一番遅いの?」

神井
「一番近い人っていうのは、そういうもんだから☆」


前回の秩父ツーリングは、途中の雨天の為、来た道を引き返したのだが
今回はその全行程をクリアしよう、というもの。

秩父ツーリングmap.jpg


9台のバイクで、秩父を目指した。

11:00
昼食の目的地『豚みそ丼本舗』に着いた。

11:30開店のこの店の駐車場は、車とバイクで既に満車。
開店待ちの人々も店の前でひたすら立っている。
まず、入口に置いてあるノートに代表者の名と人数を記入し、
ひたすら開店を待つ。

この店の存在を知らない通りすがりの人が見たら、何と思うのだろう。
仲間と話しながら待っていても、30分は意外と長い。

ようやく店が開き、順番に入っていく。

人数が多い為、離れたテーブル2つに分散した。

YRC秩父ツーリング (5).jpg

YRC秩父ツーリング.jpg YRC秩父ツーリング (2).jpg YRC秩父ツーリング (3).jpg

YRC秩父ツーリング (4).jpg

大盛りは肉眼でも、撮った写真でもスゴイので
ブログネタとしても最高なのだけれども
炭火で焼いた豚の味噌漬けはまた食べに来たくなるくらい美味い。

自分の住まうところからは1時間ほどで来られるが
ツーリングクラブの面々は横浜・横須賀から
わざわざ3時間ほどかけて来るくらいなので
その時点で、この丼の味は実証されている。

満腹状態で店を出る。
ここで1名増加。
食事中に窓の外から覗き込んだ彼は
残念ながらココの食事にはあり付けずに後半のツーリングに合流。

YRC秩父ツーリング (6).jpg YRC秩父ツーリング (7).jpg



後は、雁坂トンネルを抜けて山梨県入りし、
道の駅でしばらく休憩。
 
YRC秩父ツーリング (14).jpg
 
YRC秩父ツーリング (10).jpg YRC秩父ツーリング (11).jpg YRC秩父ツーリング (18).jpg
 
YRC秩父ツーリング (19).jpg YRC秩父ツーリング (20).jpg YRC秩父ツーリング (21).jpg




勝沼から国道20号。
道の駅甲斐大和で休憩。
 

YRC秩父ツーリング (24).jpg


大月から道志みちをぬけて宮ヶ瀬湖へ。



18時に解散した。


posted by 神井 夙 at 17:30| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月09日

三女:入学式

CA3K0735.jpg

三女、某高等学校へ入学。

早いもんだなぁ・・・
自分の中ではいつまでも幼少の頃の彼女がいるのに
本人はしっかりと大人になりつつあるものだから
現実的なギャップにうろたえているのは親の側。

親父なんてね、もうキタナイモノ扱いですよ(;´Д`)=3

何はともあれ、高校生活をenjoy出来ますように☆
posted by 神井 夙 at 18:50| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | うちの三姉妹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月07日

夏に向けた赤白のビキニ

 
今年の冬、スキー場へ向けて上信越道を走っている中、
運転している□海隊長が思い出したように言った。


「あ、そう言えば、今年の夏に向けて赤白のビキニを買ったんですよ♪」

・・・Σ( ̄□ ̄;)

一瞬たじろいだが、すぐに判った。
□海隊長としても引っかけジョークだったようだ(笑)

ビキニとは言っても水着ではなく、
バイクのライト周りに取り付ける整流パーツの事。
以前から悩み抜いて決断し、とあるメーカーへ発注したという話。


それから3ヶ月・・・

取り付け完了したという□海隊長と秩父へプチツーリング。


CA3K0722.jpg


さすがに存在感が増すなぁ。

本人もなかなか満足している様子。
今まで高速走行では悩まされていた風の抵抗がどのように変わるか、
今度は通常のツーリングで試したいところである。





posted by 神井 夙 at 17:38| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月02日

スプロケット交換

 
TRANSALPはHONDA車でありながら輸入車なので
国産のHONDA車とは販売経路が違うらしい。

最寄りのバイク店で整備の一切をお願いしているのだが
サービスマニュアルが無い事もあって
まず品番が判らず、店主が問い合わせても教えてくれないという。

そんなのアリ!?

と思ってみたりもするのだが、ここの店主、
いろいろと持てる知恵を駆使して下さるので
今更、他のバイク店へ行く気にもならない。

今回は、チェーン・前後スプロケットの交換をお願いした。
問題はリアのスプロケット。
650Vのスプロケットの歯数が48丁なのに対し、
その店から発注をかけられるのは47丁のものしかないという。

今思えばそれにしておいても良かったのだが、
基本、ノーマル状態を保ちたいので社外品の注文となった。

今までのスチール製からアルミ製へ・・・


スプロケット

ボディ色のどことも合う部分が無いので違和感はあるが、
たまにはいいか♪





posted by 神井 夙 at 20:41| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 乗り物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。