2015年01月03日

コラージュ日高本店

 
近場でまったり出来るカフェを探そう

何気にそんなテーマを自分に掲げていて
気になった店へ行くようになっている。

んで、来てみた店。

ショーケースに並んだケーキの中を選び、
珈琲セットとして店内の奥で食べられる。

国道407号からかなり奥まったところにあり、
駐車場も広く設けられているので入りやすい。

清潔感のある店内はゆったりと寛げる空間を提供してくれる。

時々、来てみたい店だ。

コラージュ日高本店


20150103.jpg
posted by 神井 夙 at 16:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | CAFE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月01日

2015年 元旦

 
ヤバい事に恒例になりつつある初日の出ツーリング

とはいえ、ツーリングを楽しむものではなく
元日の未明に家を出発し、初日の出を拝む場所へバイク行くというだけのもの。

もっと、他にやらなきゃイケない事があるんだろうな・・・

と思いつつも行動してしまう。
どこかエネルギーの向ける方向を
間違っている気がしてならないのも事実だ。

午前3時。
防寒を整えて自宅を出発。
深夜なので、バイクの暖気運転には気を使い、
家の敷地内から押し出して、車道に出てからエンジンをかけた。

静かな排気音のバイクでも、さすがに深夜ともなると
かなり遠くまで聞こえてしまうはずなので、
エンジンには良くないとは解っているが、走りながらの暖気運転。

ルートはいつも通りの多摩川沿道から川崎に入り、アクアラインを抜ける。
約3時間ほどで東浪見海水浴場に着く。

以下、毎度同じような風景。

20150101 (5).jpg 20150101 (3).jpg 20150101 (4).jpg

20150101 (7).jpg 20150101 (9).jpg 20150101 (12).jpg

20150101 (16).jpg

20150101 (22).jpg 20150101 (26).jpg 20150101.jpg 

今年もいつものメンバーでこの聖地に集まれた事が
何よりもの幸せと感じつつ新年を祝おう。

20150101 (19).jpg
posted by 神井 夙 at 08:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月06日

箱根駒ケ岳

 
今年の1月2日、箱根駅伝の応援に来た時の事。
箱根園の駐車場から船に乗って元箱根に行く予定が
強風のために遊覧船とロープウェイが停まっていた為に
バスで移動する羽目になった。

そのリベンジというわけではないが、
この季節に突然ロープウェイに乗る事にww
ただ高いところに行きたいという欲求だったのだろうが・・・

箱根には何度も訪れているのに、
駒ケ岳のロープウェイには乗った事がなかったので何だか新鮮☆

新鮮だったくせに・・・というか、新鮮だった為・・・なのか、
写真を撮り忘れた(笑)

最近、ブログの更新に意欲的ではないので
写真を撮る習慣がめっきり無くなってしまったようだ。

山頂駅に着く。山頂に社が見える。
見下ろすと、芦ノ湖の向こう側に、伊豆半島を挟んで相模湾と駿河湾を一望できた。

CA3K0919.jpg CA3K0920.jpg CA3K0923.jpg

こんな風に見えるところがあったのか♪

ちょっと歩いて振り返ると、
廃墟のようなロープウェイの山頂駅。

CA3K0925.jpg CA3K0927.jpg CA3K0926.jpg

大きな窓ガラスに覆われた駅の最上階。
恐らく展望レストランだったのだろう。
今は、1階から2階へ上る階段は『立ち入り禁止』の札がかかっている。
山頂駅は水道も引いていないらしく、トイレも使えない。

コスト的に諦めたのだろうな。
非常に勿体無く思えた。

12月の箱根の山頂。
氷が張っているのを認めた途端、
先ほどから覆っている黒い雲から雪が舞い始めた。

CA3K0929.jpg CA3K0928.jpg CA3K0930.jpg

神社を参拝してロープウェイで下山した。

箱根園の休憩所へ。
ベーカリーアンドテーブル箱根で買っておいたパンを広げ
約1時間ほどのブレイクタイムを楽しんだ。

CA3K0931.jpg

まったりな休日・・・。




posted by 神井 夙 at 20:55| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日帰りスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月29日

父・入院

何度目なんだろう?
思えば、物心がついた頃、入院している病院へ父を見舞いに行くのが
日曜日の過ごし方だった。
その頃は、柔道で半月板を損傷し、その切除で入院していた。

その後、40代で胃がんの手術。
それによる内臓の癒着や腸閉塞で数回の入院と手術。
半月板を取ってしまったために膝が大きく湾曲してきたために
人工関節を入れる手術。
静脈瘤の摘出手術。
等々・・・。

今回はまた腸閉塞で、小腸を10cmほど摘出した。

人生でどのくらいの期間、入院しているのだろう?
母ももう慣れっこで、対処が的確である。

自分も見舞いに来ることくらいしか出来ないが、
ある意味、こんな事があるからこそ親に会う機会を設けられている。

何はともあれ健康であらん事を。

CA3K0917.jpg
posted by 神井 夙 at 17:49| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月23日

天空のはたけにて

CA3K0912.jpg

山梨県 天空のはたけから、山梨市を眼下に臨む。

posted by 神井 夙 at 13:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月19日

アパートの消滅


こちらに越してきた頃には既に建っていた2階建のアパートが、
突如壊され始めた。

CA3K0897.jpg CA3K0896.jpg CA3K0898.jpg

いつの間にか住民の皆さんは転居されていたようなのだが、
こんなに近くに居ても気づかないものだ。

今まで届かなかった朝の光が部屋の奥まで届いてくる。

まあ、すぐに分譲するのだろうが、しばし
部屋に差し込む朝陽を楽しもう。

CA3K0935.jpg
posted by 神井 夙 at 07:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。